ページ

2018年4月24日火曜日

楽しいひと時をありがとう

待ちに待った「洞爺サンパレス・温泉ダンス」に行ってきました。聞くところでは3月末にはもう満室でお断りされた方々が沢山居たとか、今回の参加者数はホテル側の発表で260名程で過去最高だそうです。一番の原因は登別の「第一滝本」さんが開催しなかったことだろうと思います。
ホテル側が用意したバスで出発、会場について入場するといつもより多く敷きつめられたホ-ルにビッシリと沢山の方々が踊っていました。「圧巻」皆様楽しそう。
今回目についたのは会場に用意された「アンケ-ト用紙」でした。過去建設的意見としてその都度ご意見を申し上げてきましたが、あまり聞き入れてもらえませんでしたの諦めておりました。あれどうしたのと担当者に問いかけると「皆様のご意見を聞いて」参考にさせて戴きたいと思いまして、のご返事。担当者が変わったのかなあ。お客様の意見を聞くのが一番であることは間違いありません。

早速アンケ-ト用紙に記入したことは次の4点
・パ-ティ-に提供される音楽の曲順ワル・タン・スロ-を止めて、全国標準のモダンとラテンを交互にしてほしい。
・ワル・タン・スロ-のモダン3曲、ラテン3曲は高齢者には大変でキツイです。
・参加者のための仕様にするか、ダンサ-のための仕様にするご検討をお願いします。
・終了時間を22時に戻してほしい、18時に約1時間食事、お腹いっぱいで食後の休憩をして20時頃会場へ、21時終了ではあっという間で踊る時間が足りません。

曲順については過去本ブログに書いていますので省略しますが、
今回「ワル・タン・スロ-」と「モダン・ラテン交互」の2種類の音楽が会場に流れていました。「ワル・タン・スロ-」のモダン3曲の時はメリハリが無くなりお葬式の様な雰囲気になっていましたし、イントロが長くて会場でお客様が手をつないで待っているとかスロ-なのにルンバを踊ったりとかもありました。そしてモダン3曲は高齢者にきついのでモダンが踊り終わったあとはありがとうございましたと一度皆様会場から居なくなります。一瞬ですが会場は空っぽ。モダンを同じ人と2度は踊らないからですね。

モダンとラテン交互の曲がかかった時はモダンとラテンの違いがはっきり出てメリハリがあるため身体がこの音楽をうけいれてウキウキしてくる効果が生まれます。皆様のお顔が楽しそう。何よりも良いのは、折角誘った素敵なお相手にもう1曲お願いできる事です。会場では2曲続けて踊る方や次の方を誘う方々が入り乱れますので空っぽにならない状態が続きます。
会場は巷のダンスホ-ルではありませんし、参加するお客様は超高齢者です、若いダンサ-ではありません。

次回の定山渓のパ-ティ-にも参加しようっと。







2018年4月17日火曜日

足が遠のいた

時間とお金を掛けて札幌市中央区のパ-ティ-に出かけて音楽が悪くて帰ってきたことを前回書きましたが、月一回が0回になり楽しそうなパ-ティ-の情報も無くなってきたので出かけなくなってきました。そうするとあえて行く事もないのかなあと思うようになりました。だって私が主催していたように「洗練された音楽」をかけるてくれるところがない、曲順も例の「ワル・タン・スロ-」じゃ疲れるし、今では夫婦二人で2時間たっぷり、練習出来るし、まあいいか、春と秋の温泉ダンスのために経費節減しようっと。
来週は洞爺サンパレスの温泉ダンス、無料送迎バスで、のんびりゆったり、二人で踊って温泉に入って、食事に舌鼓、至福の時間を楽しみたい。

2018年4月4日水曜日

訃報

3日STVラジオのパ-ソナリティ-などで知られる日高吾郎さんが入院先の札幌市中央区の病院で亡くなったそうです。えええです。
74歳の若さでビックリ 
「ウィ-クエンドバラエティ 日高吾郎ショ-」は大好きな番組でした。歯に衣着せぬ語り口にはファンがいっぱい居たと思います。
はっきりモノ申すところは私と同じです。良い人は早死にするのかなあ、気を付けよう。
妻いわく「憎まれっ子は世にはばかる」から貴方は大丈夫よ。アヒャ-。


2018年4月1日日曜日

化石の様にまだあったんだあ

パ-ティ-主催を止めてから札幌方面へ出向く機会が増えました。身体が鈍ってきたので札幌のダンス情報をみて昨日31日(土)に十数年前参加していた「○○-バ-ダンス愛好会」主催のパ-ティ-があるので参加しようと出かけました。
いつもの通りバスと電車と地下鉄を乗りついて会場につきました。更衣室に入ると真っ暗誰も居ないあれ?と思いながらダンス服に着替え靴を履いて受け付けへ向かいました。
遅れてくる妻を待つ間、会場から流れる曲は歌謡曲集で例のボ-カルが入っている曲、「う~ん」これは失敗したかなあと考えつつ会場に入る旧知の方にいつもこんな曲ですかと尋ねるとそうだよだから少ないんだよの返事がありました。
会費を払う前に受付の方に歌謡曲は止めてほしいんですがと問いかけると取りあえずCDを交換してくれましたが、これまたずいぶん古い曲ばかり、まあ折角来たのだからと妻と二人で入場しようと再度歌謡曲は掛けませんよねと釘をさしてみたら、それは出来ませんと言われました。
妻と二人で顔を見合わせ「唖然」帰ろう。諦めて帰路につきました。交通費と昼食代約4千円が無駄になってしまいました。

当時、数多くのダンスパ-ティ-があちらこちらでありましたが、音楽が滅茶苦茶、楽しくない日々が続いていたので、これは私がやるしかないと考えて、ダンスパ-ティ-を主催したのが理由でした。それから十数年、夜の主催から昼へと移行して提供されるダンス音楽も格段に良くなっていくのを感じておりましたが、まだこんなパ-ティ-が化石のように残っているのにはビックリ。老人ホ-ムの延長でやられてはたまらない。
「ダンスパ-ティ-は音楽が命」が分からない方は主催を止めてほしいと思う次第です。
中央区民センタ-で催される他のパ-ティ-は200名超、昨日は50名弱、音楽の良さでこんなに差がつく、分かんないのかなあ、バカみたい二度と行かない。


2018年3月31日土曜日

俺の責任・俺のせいがまた始まった

昨日はMLBでは大谷が活躍、日本ではプロ野球が開幕、北海道日本ハムは大敗、また始まった「俺の責任・俺のせい」選手は悪くない。有ったり前でしょう監督は責任があるから全権を任されている。
私達ファンは勝敗を見ているのではなく野球(闘い)を見たいのです。高校野球みたいにノ-アウト1塁バント、ノ-アウト1・2塁バントは見たくない。ヒッティングで戦いに臨み、ダブルプレ-でもこれはこれで結果論「妙技」を見たい。
栗山監督にはこれが無い。こんな野球ならだれでも監督が出来る。

昨日の栗山監督のコメント「勝つにしても負けるにしても、面白かったというゲ-ムに出来なかったのはこっちの責任」そのとおり勝敗は時の運、私達は野球を見たいのがわかったかなあ?野球場に出向く気がうせる。(近くに球場が出来ても)





2018年3月26日月曜日

日ハム移転北広島に決定

プロ野球・北海道日本ハムファイタ-ズの移転先が北広島市に内定しました。

本当に良かった「万歳」「きたひろしま総合運動公園」2023年開業予定とか。

以前から私は札幌一極集中は地方再生のビジョンから外れる事と、北広島は交通の要衝で「戦術を身につけたものなら」分かる「要」となるところと言ってまいりました。
市中心部を起点に札幌(新さっぽろ)江別(岩見沢・旭川)長沼(夕張・帯広)恵庭(千歳・胆振方面)と放射状に全道のどこへでも行ける。こんないい場所に決めないのはおかしいと思っていたので、決めてくれた日本ハムを賞賛したいと思います。

「きたひろしま総合運動公園」は30年前に当地に自宅を購入し住居を構えた時には計画立案されていたところです。バブルが崩壊して頓挫したところでしたので待ち遠しかった。

今日のTVのニュ-スを見ると悲観的なコメントもありましたが、そんな人は何も解っていない。札幌ド-ムは駐車場が無いのが一番の欠点でした。何も、公共交通機関が無ければ球場が出来ない・行かないんではない?
JRの駅は出来るのかとか、言っているが、駅なんか要らない。車を手放した小生以外は全員車を持っている、ほとんどの人が公共交通機関よりドア・ツウ・ドアで車で来たいのが分からないんだろうか、現在の札幌ド-ムの開催日はド-ム近くの商店や個人のお宅は駐車場に早変わり、皆様車で行きたいんだ、これが現実。

北広島市は5,000台の駐車場を作るそうです。あったりまえよ。
メジャ-リ-グの球場の廻りは全部駐車場、日本ハムはヒルマン監督の影響でどちらかというとメジャ-思考---これが絶対必要でしょう。

JRの駅を作るより新球場から国道36号・274号や道道46号江別恵庭線に散って行けるように放射状に道路を作れば完結。北海道は車社会・車が無ければ生活出来ないこれを逆手に取って取り組めば良いはず。

いつでもお迎えが来ても良いと思っていましたが、もう少し長生きしたいと思う今日この頃です。ダンスの主催を止めて良かった。















2018年3月24日土曜日

世相は

3月もそろそろ終了、年度末を迎え皆様には忙しい日々が続いているのではと感じています。4月は入園・入学・入社と新年度が始まります。現職の時はこの時が一番忙しく徹夜をすることも何度かありましたが、今は昔、囲碁・麻雀・ダンス・旅行・ウォ-キングと充実した楽しい日々を過ごしています。昨今感じた事ですが、新聞も取っていないTVも見ていない、固定電話も無い、もっぱら情報はネットから得ている生活で、家のポストに入るのは「葬儀の案内」でそろそろご準備をと「この地域で家を探しています」の不動産の広告が頻繁に入る事です。これが今の町内・市内・日本の実態なんだあと強く感じさせられます。囲碁のお相手はそろそろお迎えが来そうな人達(失礼)
夫婦二人が元気なので超満足。